6月の状況(まとめ)

2016年6月は、抗がん剤治療での「長期延命治療」の方向性が決まり、白血球やリンパ球を命綱とする「がん患者さんあったか作戦」の有効性も確認できた。さらに私生活では人生初のトラクターの運転やら、網戸の修理にも手を出す日々となった。(何屋だよ?)
ただ、抱えている仕事が一段落したら、次の仕事がさびしくなった。
「がんより家計」、どっかで仕事をさがさんと。誰か仕事下さい。

<< 2016年6月 >>

1日(水)
10時半頃には寝て、朝6時頃に起きた。
夜中の痛風ポイントの疼きはほとんどなくなった。
ご飯は普通に食べれた。さらに、いちご食べ放題になって幸せだ。
特に変わった点なし。とっても元気。

2日(木)
10時半頃には寝て、朝7時頃に起きた。
ご飯は普通に食べれた。特に変わった点なし。とっても元気。

3日(金)
10時半頃には寝て、朝7時頃に起きた。
ご飯は普通に食べれた。特に変わった点なし。とっても元気。
天気がよいので、ちょっと1時間ほどの場所にドライブ。
お買い物やらでよい気分転換になった。

4日(土)
10時半頃には寝て、朝7時頃に起きた。
ご飯は普通に食べれた。特に変わった点なし。とっても元気。

5日(日)
昨日読んだ本では、がん治療ではリンパ球に注目だとか。
リンパ球比率が30%とか35%以上で、リンパ球数が1500とか2000以上だと予後の経過が良い傾向になるらしい。
では、どうやってリンパ球を増やすか?
黒斑点のバナナとかニンニクとかがあるけど、ズバリ「体温を上げる」のが良いそうだ。
という事で、室内温度27度にもかかわらずウルトラライトダウン着ちゃっています。
実は、昨年の手術後から夏でもエアコン無しで靴下履いて寝ています。
肺を1/3切った時に「今、肺炎になるとやばい」と言われたのがきっかけでした。
さらに私の場合、抗癌剤の副作用の指先のピリピリが冷えから来るので、暖かくすると副作用が楽になるかも?と思って厚着をしていました。
そのせいか?リンパ球の数値は上向き傾向です。いい感じになれば嬉しいな。

6日(月) 抗癌剤5クール目初日
10時頃には寝て、朝5時過ぎ頃に起きた。(病院に行くための早起きです。)
朝ご飯とお昼は普通に食べれた。夕方まだ空腹ではない。夕食も普通に食べれた。
下半身のだるさが出た。左手の小指だけしびれが強くなった。副作用?
他に特に困ったことはなく、夜まで作業ができた。
疲れたので早く寝る事に。

血液検査の結果
癌マーカーCEA(最大5.2)、前々回脅威の4桁、前回3桁に減少。
そして今回、さらに2桁に減少。まだ高いけど、減少傾向なのは、うれしい!
CA19-9はずっと正常値。
肝臓転移での注目値、ALT、LDもok!
白血球は、前回6.14。リンパ球比率36.2%でリンパ数約2.22。
今回は8.29。リンパ球比率32.2%でリンパ数約2.67。
他の血液関連の数値もok!

7日(火) 抗癌剤5クール目2日目
10時頃には寝て、朝6時過ぎ頃に起きた。
朝のお茶を飲んだら、しゃっくりが出始めた。
朝ごはん、昼ごはんは普通に食べれた。が、隙あらばしゃっくりが出る
ドンペリと胃薬はちゃんと服用することに。
気温が低いのでウルトラライトダウンを前を締めて着ていたら汗が出てきた。
その結果、体温が上がってきたか。14:45 36.6度。まあまあかな。
しびれはまだない(現状維持)。吐き気もない。いつもよりは体がだるい。
夕方から、腰、首が痛くなる。特に首が回らない。上向けない。固まっている。
風邪の予兆っぽいので気をつけることにする。9時には眠くなる。

8日(水) 抗癌剤5クール目3日目
10時過ぎ頃には疲れて寝て、朝6時半頃に一度起きた。
その後8時前から9時頃まで寝て、やっと朝ごはん。軽めで普通に食べれた。
口の中がへんな感じ。味覚障害か、喉のしびれか?
冷たいものへの反応に似ているが、冷たいものは飲んでいない。
吐き気は、あまりなし。薬が聞いているからか。しびれもまだない。
ダルさが出てきて、すぐに横になりたくなる。
昨夜から首が回らない。動かすと痛い。しゃっくりも出始めた。
午前10時過ぎ、ムカムカが来始めた。
お昼は、果物(バナナ2+りんご1)、納豆、ゼリーと軽いもの。
午後はひたすら眠い。吐き気、しゃっくりは弱まった。
午後5時、点滴ボトルを抜く。その後、お風呂にゆっくりと、、、
6時には、疲れが出てきて眠くなる。
1回パスしているせいか、前回よりは体がすごい楽。それでもだるいが、、、
夕食後、すごいだるい。早く寝ることにする。

9日(木) 抗癌剤5クール目4日目 1日ダウン
9時過ぎ頃には疲れて寝て、朝5時半ころと6時半頃に一度起きた。
口の中に違和感が。しびれた感じ?
朝ごはんは、少なめがだ、いつものメニューが食べれた。
午前中ゆっくりするが、、、暑いのか寒いのか、よくわからない体調だ。
お昼前にきつくて横になる。寝てしまっていた。
午後は、パン2枚と果物が食べれた。途中でTVがうるさくて、きつくなる。
その後、寝て暮らす。夕食は、ご飯を少し食べれた。が、すぐにきつくなる。
脱げば寒いし、着ると熱くなって気持ち悪くなる。今日は1日きつい。

10日(金) 抗癌剤5クール目5日目 午後復活のきざし
10時過ぎ頃に寝て、腰がいたくなり朝5時半ころと6時半頃に起きた。
朝は普通で、天気も気分も良く、体も動いた。
朝ごはんは少なめで、メニューは普通。
午前は少しふらつく。まだ少ししんどい感じだ。
大が出そうででらん。本当に困った。出口まではきてるんだけど、、、
お昼はおそば。いつもよりはずっと少なめ。食べた後は眠くなった。
午後は寝こむことなく、なんとか復活できた。
大も、午後なんとか出た。かなり固く、ビー玉のようにコロコロ出てきた。
柔らかくする為に水分を多めに取ったら、鼻水が止まらない。
風呂に入ったら、指の皮が剥けはじめた。
午後9時過ぎると、だるくなる。

11日(土) 抗癌剤5クール目6日目
10時過ぎ頃に寝て、腰がいたくなり朝5時半すぎと7時前頃に起きた。
朝ごはんはふつうのメニューで少なめ。朝、大が出た。出す薬の影響か。
ムカつきと、ご飯を見た時の食べれなさ感はまだある。ドンペリと胃腸薬は継続。
お昼はおそば。その後、だんご、ゼリーと結構食った。
ムカムカしていたはずなのに。

12日(日) 抗癌剤5クール目7日目
10時前に寝て、朝6時頃に起きた。
調子はまずまず。食欲も戻ってきた。
胃腸薬はつづける。ドンペリは中断。
ドラッグストアまで片道10分の散歩に。ちょっと足が弱っている
夕方、庭のかたずけ。

13日(月)
10時半頃に寝て、朝7時半頃に起きた。よく寝た。9時間だ。
調子はまずまず。食欲もok。胃腸薬はつづける。後は働くのみ。
口の中の違和感は続いている。口内炎のなりかかけか?

14日(火)
10時半すぎに寝て、朝6時頃に起きた。調子はまずまず。
口の中の違和感はまだ続いている。食欲は普通。
首が痛くて(かたくて)回らない。

15日(水)
11時すぎに寝て、朝6時半頃に起きた。
口の中の違和感は少し残っている。首のこり(回らない)のは相変わらず。
食欲は普通。

16日(木)
10時すぎに寝て、朝6時頃に起きた。
口の中の違和感は気にならない程度。首のこり(回らない)は軽くなった。
食欲は増加中。夜ご飯の後、足りなくてバナナ2本やらヨーグルトやらを食った。

17日(金)
10時すぎに寝て、朝6時半すぎに起きた。
口の中の違和感は多少ある。歯を磨くと楽になる。
首のこり(回らない)は、下は向けるが上が向けない。
食欲はすごい。朝からハラ減ってる。
めまいがしてフラフラする。赤血球減少か?
右足のカカトが痛いかも?

以下参考資料
ーーーーーーーーーーーーーーーー
https://sites.google.com/site/fgansalon/liao-yang-zhongni-qidzuitakoto
抗がん剤の副作用 グレードを知っておいた方がよい (簡易型・詳細型)

簡易型
グレード0;症状がない
グレード1 軽 症;症状がないか軽度の症状がある。治療を要さない。
グレード2 中等症;自分の身の回りの世話ができる。必要な治療をする。
グレード3 重 症;入浴、トイレ、食事、着脱衣、薬の内服などは可能。直ちに生命を脅かすものではないが、入院治療、または入院期間の延長。
グレード4 最重症;生命を脅かす危険があり、緊急処置を要する。

詳細型
治療中の患者にとって、現在の自分の状態は、どの副作用レベルにあるのか、知りたいはずである。私なりに、わかりやすいと思われる抗がん剤副作用のグ レード分類を作ってみた。自分の白血球数、血小板数、ヘモグロビン値は、常に確認しておいて下さい。できれば、検査結果をコピーしてもらっておくことが大 切である。その理由は、白血球の数も大切だが、白血球の中身、リンパ球の数も大切だからである。

リンパ球 : 白血球数だけにこだわると危ない。がん細胞を攻撃するリンパ球も好中球と同じ、またはそれ以上に大切である。1500個/ml以上あれば安心である。1800個/ml以上あればがんの増殖は止まるという説もある。

グレード別の一覧
http://www.geocities.jp/etsukom/hukusayou1.htm
副作用/グレード 白血球減少
グレード1:3000以上~4000未満(/mm3)
グレード2:2000以上~3000未満(/mm3)
グレード3:2000未満(/mm3)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

18日(土)
11時頃に寝て、朝7時半頃に起きた。
首のこり(回らない)は、残っている。下は向けるが上が向けない。
食欲はすごい。朝からハラ減ってる。
右足のカカトが痛い。痛風か?

19日(日)
10時半頃に寝て、朝7時半頃に起きた。
首のこり(回らない)は、かなり固まっている。椅子のせいかも。
意識して動かさないと
食欲はすごい。朝からハラ減ってる。
朝から右足かかとが痛い。
下半身がだるい。軽く吐き気がする。ドンペリを飲む。1日早い条件反射か?
明日が2週間目で抗癌剤をやって、吐き気、だるさが出る予定だから?
でも、今回も1週ずれるんだけど、、、
お昼前からゾクゾクし始めた。やばいかも?
1枚多く着ることにする。室内温度28度。

20日(月)
11時頃に寝て、朝7時半頃に起きた。
首のこり(回らない)は、だいぶ良い。
食欲は相変わらずすごい。朝からハラ減ってる。
右足のカカトが痛い。痛風なら2日目か。右足がしびれて右の腰にも来ている。
カカトの痛みは午後には軽くなる。

21日(火)
10時半頃に寝て、朝7時頃に起きた。
首のこり(回らない)は、だいぶ良い。カカトの痛みはほぼ感じない。
食欲は相変わらずすごい。

22日(水)
10時半頃に寝て、朝7時頃に起きた。
首のこり(回らない)は、まあまあ。カカトの痛みはない。
食欲は相変わらずすごい。

23日(木)
10時半頃に寝て、朝6時半前に起きた。首のこり(回らない)は、まあまあ。
食欲は相変わらずすごい。ムカムカは時々ある。コーヒーの飲み過ぎ?
久々にMySQLのシステムをいじって見たが、忘れている事多し。
システムのテスト環境を作るのに丸2日もかかってまだできない、、、、

24日(金)
11時すぎに寝て、朝7時半前に起きた。首のこり(回らない)は、まあまあ。
食欲は相変わらずすごい。
やっとシステムがテスト出来るようになった。なんてこったい、、、

25日(土)
10時半すぎに寝て、朝7時前に起きた。首のこり(回らない)は、まあまあ。
食欲は相変わらずすごい。
phpのバグは大方取れた。cssとhtmlの調整がまだだ。

26日(日)
11時半すぎに寝て、朝7時頃に起きた。首のこり(回らない)は、まあまあ。
食欲は相変わらずすごい。

27日(月) 抗癌剤6クール目初日
11時半すぎに寝て、朝5時すぎ頃に起きた。首のこり(回らない)は、まあまあ。
食欲は朝の段階では相変わらずすごい。ついにデブった。(80超えた)。
朝ご飯とお昼は普通に食べれた。
がんばって暖かくしてきたけど、白血球は8.29から5.52に下がった。
リンパ球比率は上がったので、リンパ球数としてはそれほど下がっていない。
肺の腫瘍はだいぶ小さくなっていたが、肝臓の腫瘍はほとんど変わっていない。
抗癌剤スケジュールを、3週ごとにすることに。
帰りに買い物もできた。帰ってきてからお菓子もたっぷり食べる。
下半身のだるさが強烈に出た。
左手の指先がしびれ出した。冷たいものを触ると反応し始めた。
夕飯の前にしゃっくりがかるく出始めた。何もしなくてもすぐ止まる。
夕食は普通に食べれた。食後の食欲(まだ食べたい感)も残っている。
疲れが出て、10時半ころからpcの前でウトウト。11時に寝る。

28日(火) 抗癌剤6クール目2日日
11時すぎに寝て、朝5時半頃に起きた。
下半身のだるさは、朝の段階ではかなり楽に。
左手のしびれは朝の段階では軽減している。
朝起きてかるくお茶+サプリタイムしてたらしゃっくりが。
市販の柿のヘタの漢方を飲んでみる。すぐに止まる。が、また再発。
1時間程度たって、食前に病院からもらった薬を飲む。かなり軽減した。
朝食後、しゃっくりが出る。多少弱い気がするが、、、止まらない。
気がつくとしゃっくりが止まっている。
昼食は自作の玄米パン。食後にまたしゃっくりが。で、気がつくと止まっている。
早朝、お昼前、夕方と、病院からもらったしゃっくり止めの薬を飲む。
しゃっくりは出るが、気がつくと止まっている。楽かも。
夕食も、今日は普通に食べれた。
冷たいヨーグルトを食べたら、口の奥の違和感は出た。
夕食後、暑いので熱を図ると36.7だった。9時過ぎにはだるくなる。
早く寝よう。

29日(水) 抗癌剤6クール目3日日
9時半すぎに横になって、朝6時半頃に起きた。
よく寝ていたそうだ。体のだるさは、ある。
朝から腹は減っている。が、意外と食べられない。ごはん少なめでなんとか完食。
熱くて寒い。午前、体温36.5。少し高めだ。
お昼も通常時の半分程度。空腹感と満腹感は普通。食べる量だけ半分、って所。
午後、やたら汗が出る。椅子でうつらうつらすると汗でびっしょりだ。
しゃっくりは、ほとんど出なくなった。
気分はそれほど悪くないが、だるいし眠い。午後は使い物にならない。
夜も早めに横になった。横になるだけのつもりが、、、寝ていた。。。

30日(木) 抗癌剤6クール目4日日
8時すぎに横になって、朝5時半頃に起きた。
よく寝ていたそうだ。体のだるさは、ある。
朝から腹は減っている。が、食べる量は半分ちょいくらい。
朝飯後、おなかが痛い。薬もらって飲んでいるのに、、、
ひたすら横になっている。使えない1日だ。
昼食後、少し胃痛が起こった。しゃっくりはほとんどない。
夕方、湿気って暑い。体温36.6だった。
夕食後も暑くなった。体温同じく36.6。

<< 2016年7月 >>

1日(金) 抗癌剤6クール目5日日
10時半すぎに横になって、朝6時半頃に起きた。
よく寝ていたそうだ。体のだるさは、だいぶ楽になった。
朝から腹は減っている。体が重く、息苦しい感じもする。
朝ごはんはひかえめ。あまり入らない。気分は悪くない。
お昼前に近所の病院の送迎とお買い物。まだ本調子ではない。
はきけは少しある。今日は、朝からずっと息苦しい。
午後は、だいぶ復活してきたが、まだまだ本調子ではない。

2日(土) 抗癌剤6クール目5日日
10時半すぎに横になって、朝6時頃に起きた。
6時過ぎから6時半まで、寝室で嫁とくだらない会話をした。
こんなのが楽しい今日この頃。なんと、体重が増えていた。
自称「食べれない。」だが、嫁に言わせると結構食っているそうだ。
体のだるさは、だいぶ楽になった。かなり復活したようだ。
朝から腹は減っている。息苦しさは残っているが、体は重くない。