泣くのがいやなら、さあ歩け!

いろんな人のがんブログを読む。

誰もがいつかは死ぬ。

だから、それまで、やりたいことを精一杯やるんだ。

というのはみんな一緒だが、、、

それにしても、みんなすごいなあ。

気を取り直して、自分の事を考えていた。

癌より家計。癌に遠慮してやりたいことを待っていてはいけない。

癌を気にして、やりたいことを制限してはいけない。

「癌に負けない」とはそういう事だ。

そうすると、必ず良い事が続々と起こる!(はず?)

最期を気にせず、勝手に明日を作って、がんがんチャレンジする。

がんに遠慮して「明日」を先伸ばしてしてはいけない。

やりたいことをやれ。楽しくやれ。ハラを決めろ。1日1秒を大切にしろ。

忌の際で、「無能者」の烙印と自責の念で泣きたくなければ。

水戸のご隠居も言っている。

「泣くのがいやなら、さあ歩け!」

な訳だ。