抗癌剤5回目にして早くも「さぼり」

本日、抗癌剤5クール目にして、早くも「さぼり」を入れました。

本当に一回パスするのか?

それとも減量するのか?

はたまた一部だけでもやるのか?

どうすんだろう?

と思っていたのですが、あっさり「一回パス」となり、早々に帰ってきました。

やがり「ステージ4」レベルでの最近の治療法としては、「がまんして、がまんして、もうだめ。ギブアップ。」と言われるよりは、時々「ちょっとパス」と言う方がよいみたいです。

で、抗癌剤が効いている間は、できるだけながーーーーくやりたいので、今後どうするのかも聞いてみました。

次回、仕切り直しの5クール目をちゃんと実施し、さらにCTをとり現状確認を行う。

その上で、そこそこ抗癌剤が効いているのが確認できれば、例えば今の「2週間隔」を「3週間隔」にするとかの変更も検討する。

という事になりました。

今回、がんマーカーを計測していなかったので(本気でがんマーカーをあてにしていなんだね、ウチのドクター)、密かにチェックしている肝臓の数値のLDが微増しているのがちょっと気にはなっていますが、、、

まあ、めったにない今回の特別なお休みを、リラックスに使うことにしましょう。

と、言いつつ、すでに仕事で一件バタバタが入りつつあるんだけど、、、まあいっか。

がんと知っていて年間契約

本日、訪問先のお客様からお昼のお誘いあり。がんで食事制限をしているの知っていて、事前に食べれるものを聞いてくれ、お蕎麦を作ってくれました。うれしいものですね。さらに、こちらの状況を知った上で、年間契約まで頂きました(それも前金で)。ありがたい事です。これでうかつにダウンする訳にはいかなくなりました。がんばろう!

そうだ、抗癌剤、さぼっちゃおう!

「抗癌剤が効いている限り、できるだけ長く続けたいので、無理せず適度に休みを入れて下さい。」と、おもしろキャラの薬剤師のオネーさんに言われていた。

抗癌剤治療を、まだ効いているにもかかわらずAパターン、Bパターン、Cパターンと変更していき、元にもどれないのは副作用のせいだとドクターからは言われた。

効かないから変更するのなら理解できるが、効くことがわかっているのに使えないのは、かなり厳しい状況だと思う。

という事は、今の抗癌剤が効いていそうなので、これをどこまで継続できるか? 言い換えれば、どこまで副作用をコントロールできるか? が、結果的に生死を分ける事になる。

正直、今回はきつかった。特に胃痛(腹痛)が3日続き、その間へたばって動けなかった。本当は、その症状が出た時に、病院に連絡し診察に行くべきだが、その元気がない。

さらに、指先のしびれがだんだん気になってきた。

という事で、早くも4クール目終了時点で一発「サボり」をぶっこんじゃおうと決めた。

次回、ドクターに相談してみます。

ちゃんとさぼれるか?

それとも副作用の主要因の薬を中止、もしくは減量する方法を選択するのか?

楽しみです。

FOLFOX+アバスチン4クール目スタート

血液検査の結果、肝臓の数値で注目していたAST、LDの数値も基準値内におさまり、懸案のがんマーカーも脅威の4桁台から3桁台に急速減少中。

血液検査の結果を持ってきた看護師さんが、がんマーカーを見てオタオタ。
どう説明してよいかわからず「先生から何か聞いてる?」と聞いてきた。
前回4桁だったのが3桁に減ったんだからokです、と言ったら驚いていた。

まだまだ高いけど、抗癌剤の効果は期待が持てそう。

白血球は下降。ただしリンパ球比率が上昇。自己免疫は、がんばっちょるようだ。

改めて肝臓転移のがんの数を聞いてみたら「だいたい10~20の間」との事。
そりゃ大変だ。

それと、今回気づいたのだが、下半身のダルさは体温で変わる気がする。暖かいと楽みたい。

それで、いろいろと気にしてみると、体が暖かいと総じて副作用が軽い気がする。今回は、温める実験を強化してみることにする。

とりあえず室内温度24-25度くらいなのにも関わらず、フリースの上にウルトラライトダウンまで着ている状況を維持。

ダルさはない。喉の奥の味は少し。ムカムカはまだ。声のかすれはそのまま。ピリピリも、ちょっと気になる程度。しゃっくりだけが、時々出る。

22時すぎに、フリースの上にウルトラライトダウンまで着た格好で体温を測ってみる。

36.6。ちょっと暑い気がするが、やはり体温も5分くらい上がっていた。

これでFOLFOX+アバスチンが効くことがわかれば、後は副作用と効果との間でのペース作りで未来が掴める事になる。その副作用も暖かくすることで緩和できるのであれば、それはとってもうれしい。

この調子で、その手で未来を掴め! 俺。

4月の状況(まとめ)

2016年4月は、抗がん剤治療が始まる中、引越しの準備やら、提案したり、仕事を取ったり、その段取りを組んだり、、、と、やはり忙しい月だった。

ちなみに提案の段階ではすでにお客さんは、私が大腸がんステージ4という事は知っているが、それでも仕事が取れているのは本当にありがたい。

最初からがん患者だと公開すべきかどうか迷ったが、後で迷惑をかけるのは最悪だと考えて、最初からサラっと言うようにしている。最近では抗がん剤治療のス ケジュールや、ヘタばっている使えない日とかも教えている。これで仕事がとれて食っていけるようになれたら、それはそれはありがたいことだ。

今回、手術代やら治療費やらで、相当社会(保険)のお世話になっている。がんがん稼いで少しでもお返しできればと願っている。

「がんより家計」。何はともあれ、がんばろう。

<< 2016年4月 >>

1日(金)
昨夜9時半頃寝て朝6時半頃に起きた。
今朝の副作用他:ムカムカはだいぶ改善された。脱力感はほとんどない。
左脇腹の痛みも改善されているが、、動くとまだ結構痛い。
普通の朝ごはんを完食。ムカムカ止め薬なし。
昼も夜もちゃんと食えたが、午後ムカムカ止めを飲む。
午後、すこし外をぶらぶら。すぐに疲れるのにびっくり。
やはり油物はダメで、味の薄いものや、葉っぱとか果物が食べやすいみたい。
夕方には、脇腹の痛みもだいぶ改善された。

2日(土)
昨夜も10時前には寝て朝7時頃に起きた。
今朝の副作用他:ムカムカはほとんど感じない。脱力感はない。
左脇腹の痛みも改善されているが、、動くとまだ結構痛い。
普通の朝ごはんを完食。ムカムカ止め薬なし。お昼も普通に食べれる。
午前中に近所のお店に散歩がてらお買い物。息苦しさは残っている。

3日(日)
昨夜は12時過ぎに寝て朝7時半頃に起きた。
今朝の副作用他:ムカムカは感じない。脱力感もない。
左脇腹の痛みも改善されているが、、動くとまだ少し痛い。
普通の朝ごはんを完食。お昼のそばもがっつり。おやつのおせんべいも。

4日(月)
今朝の副作用他:ムカムカは感じない。脱力感もない。
左脇腹の痛みも改善されている
ごはんは三食完食。

5日(火)
12時頃に寝て朝7時半頃に起きた。
今朝の副作用他:ムカムカは感じない。脱力感もない。
昨夜から寝方を変えて、左脇腹の痛みもさらに改善されている
ごはんは三食完食。朝から大がゆるい。下ってき始めている。
昨夜、ヨーグルトを食べてから緩くなった気がする。
マグラックスをお昼にカット。午後ゴロゴロ言うが出ない。
夜にヨーグルトを食べるが出ない。

6日(水)
11時半頃に寝て朝7時過ぎに起きた。
今朝の副作用他:ムカムカは感じない。脱力感もない。
左脇腹の痛みもほとんどなし。うつむくと出るかも、程度。
ごはんは三食完食。朝から大がゆるい。というか粘る。
散歩は30分、ちゃんと歩く。

7日(木)
11時頃に寝て朝7時過ぎに起きた。
今朝の副作用他:ムカムカはなし。脱力感もない。左脇腹の痛みもなし。
ごはんは三食完食。
夜もすごい腹減ってた。ところがすこし食べるとすぐにおなかいっぱいに。
さらに夜に、出そうでなかなか出ないが、出るとゆるかった。

8日(金)
昨夜10時半頃寝て7時半まで寝ていた。すごい疲れていたみた。
朝からすごい腹減っている。
朝、7時頃ハラ減ったので、お茶でサプリを飲んだらすごい腹痛が。
8時頃朝食。腹減っていたのに、ほとんど食べれなかった。
すごく暑くなった。とりあえずトイレで出してみようとする。
とっても暑く、少し出たが今度はフラフラでひどい貧血に。
一休みしたら、フラフラするが腹痛はおさまった。
本当に2人で良かった。1人だとどうしているんだろうか?
お昼。食べる前は調子のよい空腹感だった。意外と思ったほど食べれない。
食べた後、すごい満腹感。さらに体が熱くなる。36.7くらい。
軽い腹痛も。マグラックスと赤い胃腸薬を飲む。
午後寝ていたが、午後3時になってもお腹が痛いし少し暑い。体温36.5。
皮付きぶどうとかが消化に悪かったのか?それとも重篤な副作用ってかつか?
横になっていると楽なので、市販の胃薬を飲んで横に。午後は寝て暮らす。
午後5時前には楽に。起きて、お茶を飲んでみる。大丈夫みたい。
午後6時頃、大が出た。午後7時頃夕食。消化の良いのを少なめに。
夜は大丈夫みたい。すこしフラフラしているがお腹の調子は悪くない。
1日を通してポートが時々チクチクする。調子悪いとここも痛むのか?

9日(土)
昨夜11時頃寝て7時まで寝ていた。朝方疲れが出る。すごい腹減っている。
朝、7時頃ハラ減っているので、お茶を飲んでみた。
朝、少なめで完食。その後時々チクチクと腹痛があるが横になるほどではない。
お昼、普通で完食。その後、散歩。ちょと痛いがその後感じなくなる。
ピルクルを1本飲むが大が出ない。夕方、薬で出た。
ポートが時々チクチクする。
朝、大を出す薬をのんだので、夕方から夜にかけて何度かやわらかいのが出る。

11日(月)2クール目初日
抗癌剤2クール目開始。今後の方向性について聞いてみる。

12日(火)2クール目2日目
昨夜12時過ぎ頃寝たので8時すぎまで寝ていた。風邪気味。
朝、少し冷えたら手がピリピリしたが、すぐに元に戻った。
朝から風邪気味。朝方寒かったからか。午前中ゾクゾクしている。
朝からムカムカ止めの薬を飲んでいる。
朝、昼とかぜ薬を飲む。午後はちょっと体が暑い。
16:20 36.8(36.6)6分くらい高い。
大は昨夜飲んだ薬で夕方から出始めた。
夕方から軽い手のしびれと、ムカムカが出始めた。食欲も弱くなる。
食べ始めると顎が痛い。というか動きづらい。少しすると普通になる。

13日(水)2クール目3日目
昨夜11時頃寝て8時半まで寝ていた。すっきり。
朝、手のピリピリはない。あまり気にせず水道で手をぬらせる。
ムカムカは少し。腹は減っているが、胃が重い感じがする。
お昼がほとんど食欲なし。なんとかおにぎり1個食べれたがきつかった。
午後イチでボトルを撤去。徐々に楽になってくるかと思ったが、、、
腹も減っている。ムカムカも前回ほどではない。が、食えない。
結局、夜はトマトとりんご、バナナしか食べれなかった。
今回はきつかった。2クール目、なんとか乗り切ったか。

14日(木)
昨夜10時頃には寝て7時半まで寝ていた。腰痛で5時頃から寝れなかった。
朝6時頃、一度おきて痛み止めや薬セットを飲んでみる。
その後、よく寝れた。昨夜よりは、体はかなり楽。昨日がきつかった。
朝、手のピリピリはほとんどない。ほのかに、かすかに感じられる程度。
ムカムカはある。食べられないかと思ったが結構食べれた。
食べた後は胃が重い感じがする。
外出業務。外で食事ができそうになく帰ってきた。パンが食べれた。
早く寝る。疲れた。

15日(金)
昨夜10時頃には寝て8時頃まで寝ていた。
昨夜よりは、さらに体調が楽。朝、手のピリピリはほとんどない。
ムカムカはまだある。朝は普通に食べれた。食べた後は胃が重い感じがする。
お昼も普通に食べた。午後ムカムカに。外に出ると気が晴れる。
5時半に早めにパンを食べてみる。ムカムカが気にならないかも。
夜、パンやらかぼちゃやら果物やらを食べる。お腹(胃)が痛くなる。
熊本大地震の日

16日(土)
昨夜も10時頃には寝て8時頃まで寝ていた。体重も増えている。
昨夜よりは、さらに体調が楽。ムカムカもほとんどない。
朝は普通に食べれた。お昼も普通にパンを食べた。
お腹(胃)の痛みもほとんどない。大はゆるい。
午前中、部屋に絨毯を敷くが、冷えた畳だと足がピリピリした。
靴下を2枚にしてやっとしのげた。やはり冷たさでピリピリが来る。
熊本大地震が大分にも飛び火

17日(日)
昨夜も10時半頃には寝て8時頃まで寝ていた。
ムカムカ、手のしびれはほとんどない。
早朝、お腹がすくと、かるい胃痛が。お茶を温めて飲み、飴をなめた。
朝から下ってる。朝食は普通に食べれたが、食べた後に少し腹痛が。
夜ご飯後しんどいので熱を測ったら37.0だった。
その後、37.3くらいまで上がったので早々に寝た。
大が出ないので、出す薬を飲む。早朝3時頃には熱は下がっていた

18日(月)
昨夜も10時半頃には寝て8時頃まで寝ていた。
ムカムカ、手のしびれはほとんどない。熱はさめてすっきりしている。
早朝、お腹がすくと、かるい胃痛が。
夜、体温が少し上がってきた。36.7とか。
疲れると夜に体温が上がってくるみたい。夜中3時ころまで高かった。

19日(火)
昨夜9時頃には寝て5時半頃まで寝ていた。
ムカムカ、手のしびれはほとんどない。熱はさめてすっきりしている。
食べると、かるい胃痛があるみたい。朝、昼はあり、夜はない。
朝から、ガスは出るが、大は出そうででなかった。

22日(金)
昨夜9時半頃には寝て7時頃まで寝ていた。
ムカムカ、ピリピリはない。さすがに疲れた。
午前、大が2度出る。だんだん柔らかくなってきている

23日(土)
昨夜11時頃には寝て8時頃まで寝ていた。
ムカムカ、ピリピリはない。疲れが出えている。
午前、大が出る。やわらかい。11時頃から散歩に行く。気分が良い
午後は少し仕事をする。

25日(月)抗がん剤3クール目初日
昨夜11時頃には寝て5時半頃に起きる。7時に出ないといけないので。
よく寝れなかったらしい。朝の段階ではムカムカ、ピリピリはない。
抗癌剤3クール目初日。前半は寝てた。後半は読書。
2時半頃終わり、薬局へ。3時には帰途につく。
やはり足(下半身)がだるい。手を洗ったらビリビリが少し来たか?
夜、やっと大を出す。細い。
楽しみだった癌マーカーは測定していなかった。本当にあてにしてない。
そこで、変化を見るために、血液検査の結果を見直す事に、
白血球の数とリンパ球の率は復活しつつある。
赤血球の値が低めで少しずつ下がっている。貧血注意。
肝臓の値が1月の手術の後あたりにとても高かったが徐々に下がってきた。
本日の検査でALTは基準値に、LD(LDH)は下がっているがまだ高い
以下の資料から、今回の抗癌剤が肝臓の転移がんには効いてそうな感じ。
「転移性肝臓がんでは、AST、ALTの上昇に比べ、LDHがより上昇するのが特徴」
「治療でがんが小さくなるとLDHの値は下がります。」
この2つの傾向は出ている。抗癌剤が効いててくれると、とてもうれしい。

ーー 以下参考データ ーー
また、肝臓がんでも上昇しますが、とくに転移性肝臓がんでは、AST、ALTの上昇に比べ、LDHがより上昇するのが特徴です。
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/inspection/SBK08200/

LDHの値が高い場合にはがんの可能性も
問題はがんです。LDHの値が高かった場合、医師は悪性腫瘍が体の中にあることを頭の隅において検査します。がんでLDHの値が高くなっている場合、治 療でがんが小さくなるとLDHの値は下がります。同じがんが再発すると、ふたたびLDHは上がっていきます。すなわち、LDHは腫瘍マーカーとして使えま す。ただし、LDHの値が上がるがんもありますが、上がらないがんもあります。そのため、LDHの値が上がらないからといって、がんでないとはいえませ ん。
https://www.newton-doctor.com/kensa/kensa06a.html
ーーーー

26日(火)抗がん剤3クール目2日目
昨夜11時頃には寝て6時半頃に起きる。割とよく寝た感じがする。
朝の段階ではムカムカ、ピリピリはない。足のダルさも軽減している。
冷蔵庫の水(ペット2L)をやかんに入れようとしてピリピリ来た。
冷たいものを数秒もつとダメらしい。でも、すぐになおる。
相変わらず食べ始め(動かし始め?)に顎が痛くなる。
朝からしゃっくりが止まらない(時々止まっているらしいが)
食べると出て、話すと止まる、、、かも
午後4時頃、空腹でバナナと食べるとしゃっくりが出始めた。
一人言を言ってみたら午後5時頃に止まる。午後6時ころから軽い胃痛が始まる。
午後6時半頃、だるさ、ゾクゾク感が出る。体温36.4
夕ご飯は、野菜スープ、ほうれん草のゴマかけ、スナップエンドウ、
フルーツトマト、りんご。ご飯と魚はパス。なんと体に良い食生活だ。
夕飯を食べる前にしゃっくりが出たが、話しながら食べたら止まってた。
ムカムカは無いのでドンペリ(ムカムカ止めの薬)は飲んでない。が、食欲は薄い。
夕食時から歩くと体が思い。体温は36.5くらい。
夜中もトイレに行く時に体が重かった。早朝3時頃から少し軽く感じる。

27日(水)抗がん剤3クール目3日目
昨夜10時頃には寝て7時半頃に起きる。よく寝た感じがする。
朝の段階ではムカムカ、ピリピリはない。足のダルさも軽減している。
しゃっくりは止まっている。体の重さはだいぶ軽くなったが残っている。
胃は重く感じ、腹は減っているが食欲は薄いか?
朝は、普通の朝食セットを完食。朝から口の中に違和感(変な味)がある
朝食後、ドンペリ(ムカムカ止めの薬)を飲む。ちょっとムカムカが来たか?
お昼前には、かなりお疲れで1時間ほど、お休みをする。
昼はパン、バナナ、りんご、味噌汁。昼食後もドンペリを飲む。
昼食後、大が出る。午後、久喜に移動。ムカムカが出てくる。ピリピリも少し。
夕飯、太巻き2つ、おいなり1つ、りんご、トマト、かぶ、バナナ
夕食後、横になっていると楽だった。生あくびも出始めた。
指先のピリピリは少しずつ来ている気がする。
1日、口のなかにへんな味がしている。

28日(木)
昨夜も10時頃には寝て7時頃に腰が痛くて起きる。よく寝た感じがする。
朝の段階ではムカムカはそれほど感じないが、ないわけではない。
ピリピリもあるようなないような感じだ。足のダルさはさらに軽減している。
しゃっくりは止まっている。胃は重く感じ、腹は減っているが食欲は薄いか?
起きていると体が熱くなってきた 36.3。
朝ごはんは、ご飯の量は半分だが、ちりめん、梅干し、まめと普通に食べれた。
食べる前は、食べれそうにないが、食べ出すと割と普通だった。
食べ始めは、いつものように顎が痛くなる。
横になると、だいぶ楽になる。結局、今日は1日ゴロゴロだった。
1日、口のなかにへんな味がしている。味覚障害か?
お風呂に入ったら、抜け毛がすごい。

29日(金)
昨夜は11時頃には寝て6時頃にお茶を作るに起きる。だいぶ元気が出てきた。
朝の段階ではムカムカはそれほど感じないが、ないわけではない。
ピリピリもあるようなないような感じだ。足のダルさはさらに軽減している。
しゃっくりは止まっている。体のダルさは軽減されてきたがまだ残っている。
胃は重く感じ、腹は減っているが気持ちは悪い。
朝ごはんは、おにぎりサイズと、ちりめん、梅干し、まめと普通に食べれた。
さらに自作のバナナりんご入りヨーグルトを食べる。その後、大が出るが便が黒かった。
もしかして副作用の下血か?大がゆるく近い気がする。
お昼はパン、りんご、バナナ。結構食べたが、夕方には腹が減った。
体に力が入らない感じもする。下血からの貧血か?栄養素が足らないのか?
晩ご飯は、ほうれん草、トマト、豚肉を焼いてもらった。パワーをつけないと。
夜、少しムカムカが残っている。今日も1日休みばかりで使い物にならなかった。

ついに脱毛が始まった。

ついに脱毛が始まった。

数日前から薄々感じていたが、見なかったことにしていた。

が、毎朝のまくらのタオルを見ると、さすがにごまかしきれない量が、、、

特に風呂の時がすごい。

嫁曰く「半年以上掃除してない状態の排水口のようだ。」との事。事前に「毛が細くなっても 抜けることはあまりない」と言われていたのが、毛根が細くなって抜けてきているのだから結果としては同じ事みたい。

面倒だから刈っちゃおうかなあ。。。ど うせ、おっさんだし、、、

4月のまとめ、ちょっと待ってね。仕事できる体調の時にすすめとかんといけんし、締め切りやばしな状況なので、、、